再興第102回院展。

2018年04月23日

ofoを使ってみた。

レンタサイクル(シェアサイクル)の「ofo」を使ってみた。

FullSizeRender




アプリ操作性

良い。借りるときはQRコードを読み込むだけだし、返却時も指定エリアで施錠すればOK。

登録する電話番号は国番号入りのパターンなので、入力は090ではなく、90から。カードはデビットカードでもOKみたいだけど、三井住友のSMBCデビットは弾かれた。



乗り心地

チューブレスなのでかなり丁寧に凹凸を拾ってしまう。でもこればかりは仕方がない。ただ、パリ〜ルーベと同じで(?)、乗ってる人の重さで相対的な影響度は変わってくる。



重量

重い。



ハンドル操作性

普通。だけど重さや重心の関係で少し慣れがいるかも。



夜間の安全性

夜間はライトが自動点灯する。これは良いね。



困った点

油圧で上下するサドルの調整が難しい。それに乗ったり降りたりするタイミングで、いきなり上がってしまうことがあった。これにはちょっとびびった。汗

 



結論。

私の背格好向きではない。笑


おそらく、身長だけで言えば、145センチあたりから185センチくらいまでは対応可能だと思う。


だけどハンドルを押さえられるかや、サドルの跳ね上がりを防げるか(汗)という観点で言えば、安定して乗るには少なくとも55キロくらいの体重がいると思う。


私の体重(乗車時46キロ)だと、ナイロ・キンタナが石畳を走ったらどうなるかというのと同じで(?)、ちょっとつらいものがある。慣れの問題かもしれないけど。


 

このあとも使いますかと聞かれると、私はちょっと使わないかな。笑 もうちょい重さや操作性が改善されれば使うかも。あるいは10キロ激太りしたら…。


でも、平均的な身長体重の方には問題ないと思いますっ!笑





shinchoen at 04:12│いばしょ 
再興第102回院展。